The British Phantom FG Mk.I  2

During catapult launching of FAA's Phantom, front and rear flaps are 
drooped down for take off. 
This time I want the Phantom to have stretched front under carriage 
and the plane must be leaned back. So, I have to cut all movable flaps 
and re-glue them to be drooped. 
英海軍ファントムの発進時の姿勢を再現するため動翼をすべて切り離して
再度接着しました。単に前脚を延ばしただけでは発艦できないですし。


Damn, those plastic wings were so hard and thick enough to cut away!
しかし、ハセガワキットのプラは堅く翼は厚く
切り離すのが至難の業でした。
(しかもある程度組んでしまってたので作業がやりにくいのなんの)


after all, movable planes are properly fixed to reproduce 
catapult launching British Phantom.
これでまあなんとか発艦時を再現できるかな。








コメント

このブログの人気の投稿

タミヤ1/48 F-14 (2)

タミヤ1/48 F-14A トムキャット (1)

タミヤ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型(その3)