タミヤ1/48 F-14 (6)

■気になったのが射出座席上部の黄黒ハンドル。

<右がデフォルト>タミヤのこのパーツはボッテリして
いました。ハセガワキットのパーツのほうがシャープです。
なので、左のように削っています。まだ途中。


実際のモノは・・・
けっこう細いんです。垂れてしまっているのは
中古のヘタったものだからでしょうか。


怪しい写真でスミマセン。
実際に座ってみました。高座高を誇る自分ではほとんど
ギリです。アビエイターのメットなんか被ってたら、この
フェイスカーテンハンドルは握れないと思います。



とにかく少しでも進めるということでホワイトを塗装しています。
後部胴体上部の合わせ目は目立たないですね。
機首の合わせ目は他のパネルラインとなじみます。



上部のグレイやアンチグレアシールドの黒は未だです。
あとの工程で風防パーツを取り付けた後、更に全塗装します。
(このキット、風防パーツと機首の合わせ目がやたらと
目立つ作例が多くて、気になっているんです)





全体のながめはとても良いです!







コメント

このブログの人気の投稿

タミヤ1/48 F-14 (2)

タミヤ1/48 F-14A トムキャット (1)

タミヤ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型(その3)