タミヤ1/48 F-14 2機目!(1)

というわけで2機目です。

なんといいますか、作り心地の良さが忘れられないのです。組み立てることが
快感と言いますか、そして組み立てれば見目良い、そばに置いていて心地良い
完成品が出来上がりますし。

写真の2機目は、先日の1機目が完成してから箱を開封して組み立て始めました。
ですので正味5日ぐらいは経っています(土日と、夜の短い作業×3日程度です)。
2回目以降は確実にかなり早く作れるキットです。
コクピットのチマチマした塗装作業の合間に、胴体などのサクサク組み立てられる
ところを並走させると良い感じです。
今回もキット同梱のデカールを使うつもりです。ジョリーロジャーズ。
で、組立説明書に説明のない「余りの」部品を使います。これ↓

グラブパイロンの下のパーツが先回のものと違います。
これはAIM-54フェニックスをグラブパイロン下に吊り下げる
ためのパーツです。
このパーツ(パイロンというかランチャーでしょうか)用
デカールとかはキットに含まれないので、とりあえず色だけ
塗ってそれらしくフェニックスを吊るそうと思います。



先日の1機目でTOP GUNごっこ。

背景は自作の夕焼け風景画です(透明水彩・・・笑)。
大きい機体で、独特のいかり肩がポイントです。カッコいい。




コメント

このブログの人気の投稿

タミヤ1/48 F-14 (2)

タミヤ1/48 F-14A トムキャット (1)

タミヤ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型(その3)