タミヤ1/48 F-14 3機目!(5)

1週間出張だったので全く記事をアップできませんでした。
いま塗装を始めています。
IRIAFの塗装スキームがよく分からないのでいろんな写真を見て
Mrカラー306グレイと307ブルーグレイの2色迷彩にしようと思います。
307は水色っぽくなるよう多少調整します。306もスケール感重視で
白を混ぜて明るくしてあります。


まだ306グレイでオーバーオールコートしたのみ。
写真では妙にグレイの色味があちこちでバラけているように見えます。


このあとのブルーグレイの色範囲が問題。下面の資料がとにかく足りない。
機体下面は一面ブルーグレイという資料があるが、それが正しいのか
ネットの写真をあさっても解らないのです。


兵装も、今のところグラブパイロンの根元だけは機体に
接着してありますが、その下はどうしようか思案中です。
(胴体下のフェニックスランチャーパレットは付けていません)


タミヤキットのインテイク部品は良い出来ですが・・・
インテイク基部~エンジンポッド後部にかけてのパーツが
ピョコッと飛び出しがちです。私は一応塗装前に仮止めしてヤスって
均してあります。


IRIAFトムのインテイク内側上のベーンは白くないことが分かり
グレイにしておきました。

















1/72タミヤイタレリトムキャット。これ、案外機体全体の造形が
良さそうなので息抜きに(?)作ってみることにします。



コメント

このブログの人気の投稿

タミヤ1/48 F-14 (2)

タミヤ1/48 F-14A トムキャット (1)

タミヤ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型(その3)